↓BGMの心理学ブログは引越しました!↓
↓こちらのメインサイトからどうぞ↓
BGMの心理学


モスキートトーンを聴いてみよう

2007年05月17日

こんにちは。音環境コンサルタントの齋藤 寛です。


「モスキートトーン」。

今、いろいろと話題になっていますね。
携帯の着信音としてダウンロードできるそうです。


この「モスキートトーン」、いわゆる蚊の音ですからあの耳元で鳴るいや〜な音のことです。
周波数がとても高く、年齢を重ねるに従って段々聞こえなくなります。

使われたきっかけは、コンビニにたむろする若者に向けて発信されたのだそうです。一般の人には聞こえないけど、若者には耳障りな音として聞こえる。

それが、今では若者にだけ聞こえる携帯の着信音として逆利用されているとか。
わからないものですね。

モスキートトーンは周波数でいうと17000Hzくらいです。
この当たりが聴こえるか聴こえないかの境目になります。

人間の可聴周波数は20Hz〜20000Hzです。
私も、実際は30Hz〜18000Hzくらいまでしか聴こえません。

まだ、モスキートトーンは聴こえるみたいです。

当ブログでも前に実験していますね。

こちらからどうぞ↓
モスキートトーンの実験


そういえば、昔祖父の家に「モスキートトーン」を発生させる小さな機械がありました。

「これは、蚊を追い払うんだよ」と言っていたのを思い出します。

子どものころの自分には随分耳障りに聴こえましたが、祖父には聴こえていなかったのかもしれませんね。


それでは、また。

posted by 齋藤 寛 at 23:11 | Comment(37) | TrackBack(12) | 周波数の話

1/fゆらぎ 我が家のゆらぎシャワー

2007年05月11日

こんにちは。音環境コンサルタントの齋藤 寛です。

今、1/fゆらぎについて詳しく研究中です。

いろいろな楽曲を分析して、実際に耳でも聴いていろいろ実験しています。
また、興味深い結果がでたら報告しますね。


その「ゆらぎ」について、こんな体験をしました。

最近「ゆらぎ」について研究してるだけあって、「ゆらぎ」という言葉に敏感になってました。
先日、お風呂に入ったときにふとスイッチ類を見ると、
「ゆらぎ」の文字が。

ん?お風呂のシャワーで「ゆ…ら…ぎ……。」

「押すしかないっしょー」

ということで、「ピッ!」っと。
「ゆらぎです。」と女の人の機械的な声が。


さてさて、どんなふうに「ゆらいで」くれるのか興味津々です。

よく、扇風機でもありますよね。
ゆらぎと書いてあって、押すとリズム風というか、強くなったり弱くなったりするもの。
あれは、あれで昔からの扇風機に慣れている私としてはあまり落ち着かないのですけど。

まあ、シャワーもそんな感じかなと予想しておりました。


がっ!!!


ん?


「アツッ!!」


突然、温度が上がって熱いのなんの。


「なんだこりゃ〜」


その次の瞬間。

「つめたっ!」

突然、温度が下がりました。


おいおい、そういう「ゆらぎ」ですか。
温度がゆらいでどうするの!


温度がゆらぐくらいなら、リズムシャワーがよかったです。


1/f。あのシャワーでリラックスできる人いるのでしょうか。
ちょっと面白い我が家のゆらぎでした。

posted by 齋藤 寛 at 01:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 癒し 〜音楽療法〜

時計の音をマスキング

2007年04月29日

こんにちは。音環境コンサルタントの齋藤 寛です。

さて、今日は時計の話です。

時計の音の話。

寝るときに時計の秒針の音が気になったことありますか?
「チッチッチッ……」

私はほとんど気にならないのですが、人によっては寝られない位、気になる人がいるようです。

最近、雑貨屋さんに行ってみたら「音のしない秒針特集」をやっていました。
それをみて、思い出したんですけどね。

結構、人気のようです。
そういえば、以前友人も「音のしない秒針」の時計を探して苦労していました。
わたしもそのなめらかな秒針に釣られて一つ買ってしまいました。
ええ、単純です。


でも、なんか今までずっと音がしていたので変な違和感はありますね。
子どものころは、「チッチッチッ」どころか、一時間ごとに「ボォーーン」と鳴っていたくらいですから。

慣れってこわいですね。


どうしても気になって眠れない日は、音楽をかけてみてはどうでしょうか。
実際、私は子どものころから寝るときにずっと音楽をかけています。

今でこそ、少し落ち着いた癒し系のBGMを使っていますが、子どものころは寝るときでもがんがんロックを流していました。
プログレが好きで、YESとかGENESISとかELPとか……。結構マニアックです。

何がいいって、もちろん好きな音楽を聴きながら寝ることもあるのですが、時計の秒針のような気になる音を「マスキング」してくれる効果があるのです。

これって、とても効果があって音楽によって副交感神経が刺激されながら気になる音を聴こえなくしてくれるので一石二鳥なんです。

もし、家の時計や隣の家のいびきが気になるようなら、やってみて損はありませんよ。
ぜひ、オススメします。


ただ今のBGMはシューベルトのソナタです。
まさしく、「天の声」が聞こえるくらい美しいですね。

それでは、また。

posted by 齋藤 寛 at 23:21 | Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽のチカラ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。